幼児教室

未就学児の学習教室

アゴラでは、未就学児を対象に「ガウディア」と「ことばの学校」のカリキュラムを用いた学習を行っています。未就学児ならではの好奇心や遊びの中に学習を取り入れ、就学以降の学びの土台づくりを育みます。

欲しいのは子どもたちが将来、社会に出たときに役に立つ力「ガウディア」

「ガウディア」が目指すものは“使える力”。まず、診断テストで子どもたちにぴったりの入り口を決めます。それから全ての基礎となる「国語」「算数」のカリキュラムに沿ったオリジナルプリントを使って進めます。

特に「国語」では読解力を、「算数」では思考力を目当てとしています。誉め言葉を多く持つ講師の力と相まって楽しく効果的な学習をご期待ください。

未就学児・小学生向け学習教室「ガウディア」の特徴とメリット

  • 暗記ではなく、自分で考え解く姿勢を養います
  • 自主学習の学習習慣が育ちます
  • 無学年方式の教材だから、自分のペースで進められます
  • 全てのベースとなる「国語」と「算数」に特化
  • 基礎から応用、中学校受験レベルまで幅広い教材
  • 読解力、思考力、表現力などを重視する教育改革にも対応

※ガウディアの教材は 日能研関東と河合グループが協同作成して世に出しました。 最大の魅力はその独自のテキストにあります。学習指導要領の改正に伴い飽くなき改正を加え続けています。是非とも一度お目を通してください

未就学児・小学生学習教室「ガウディア」の受講料金

【ガウディア】 講師・30〜60分程度(子どもの進捗による)

対象内容月謝
幼児(年少〜年長)週1〜2回(オリジナルプリント・1教科30分〜60分程度)1教科¥6,600
2教科¥13,200
小学生(小学1年〜6年)週1〜2回(オリジナルプリント・1教科30分〜60分程度)1教科¥6,600
2教科¥13,200

全ての教科の土台は国語力。国語力の土台は読書。未就学児から読書に触れる「ことばの学校」

日本語で書かれた350冊以上の良書を、速聴読で多読していくのが「ことばの学校」の読書法です。

「読むとくメソッド」の優れている点は、多くの本を「読んで終わり」ではなく、読解力と語彙力を高めるために作られた付属のワークに取り組むことで、国語力を着実に高めることが出来るというところです。

また、年に2回、希望者には国語力検定が実施され、数値で語彙力などを測ることができます。

活字に慣れ、長い文章が読めるようになってくると、数学の文章題なども自然にイメージする力が育ちます。

俗にいう「地頭」が鍛えられ、本格的な勉強を始めたとき理解力に差が出ます。

大学入試改革で問われる「思考力、判断力、表現力」の基礎が「読むとくメソッド」で確実に身に着くのです。

読むとくメソッド「ことばの学校」の特徴とメリット

  • 漢字のない絵本から論説や古文までレベル別に350冊もの書籍が読めます
  • 朗読音声を聴きながら読むから無理なく読めます
  • 読書の前後で学習に取り組むから読書が力になります
  • 幼児から高校生まで、最適なグレードから取り組めます
  • 思考力、判断力、表現力の力がつきます
  • 実力テストや入試にも役立ちます

読むとくメソッド「ことばの学校」の受講料金

対 象 内 容 月 謝
幼児、小学生、中学生、高校生週1回 50分 ¥6,600
並行受講の場合¥5,200