論理エンジン(小・中学生対象)

国語教育システム「論理エンジン」

国語はすべての教科の土台。国語力アップが他教科の成績アップにつながります

アゴラでは小・中学生教育の国語力アップに国語教育システム「論理エンジン」のシステムを導入しています。

「論理エンジン」で述べる「論理」とは、「ものごとの筋道」を指しています。
私たちは日常においても知らず知らずに論理を使っています。つまり無意識のうちに筋道を立てているものなのです。
活字化された文章は、論理という一本の筋道を意識して読むことで、「今がこうなら、次はこうなる」、「次がこうなら、最後はこうなるしかない」と、最後まで見通すことができるようになります。

このように文章を筋道立てて追うこと、すなわち論理的に読むこと――これさえできれば、現代文の得点力は大幅にアップします。それだけではなく、英語、古文、漢文などの読解力もまたアップするのです。

*論理エンジン公式サイト(外部サイト)

国語教育システム「論理エンジン」の特徴とメリット

  • 文章の要点がわかるようになります
  • 言葉のつながりや文章構造がわかるようになります
  • イコール関係、対立関係、因果関係など文章中の関係がわかるようになります
  • 作者の心情がわかるようになります
  • 主語・述語の関係がわかるようになります
  • 要点を取り出し、図式化する。
  • 小論文における課題文の読み取りができる。
  • 数学や理科の文章題に強くなる。
  • 日本史の史料問題が読解できる。
  • 読書力が強化される。