明け方の虹

虹を見ました。窓を開け、何気に見上げた西の空。それも明け方6時前のことです。

しみじみと満ち足りた気持ちになりました。

思い立ってカシャカシャとシャッターを切りました。もっと確かに残したいと思ったからです。

自粛ムードの中開催されたオリンピック、ここに来て勢いを増すコロナ禍、夏期講習の日々の運営、ふるさと九州を襲った水害・・・心の芯に届くようなしんどさです。

マケルナ、アキラメルナと自らを励ましながら今日も明日も・・・。そうした渦中で大きく半円を描く虹に出会ったのでした。

♪ 新しい朝が来た 希望の朝だ 喜びに胸を開け 大空仰げ ・・・ふんふん♪ 

意外にも昔馴染んだ「ラジオ体操」の歌が口をついて出てきました。

相模原市中央区より撮影

雑感の最新記事8件