「本を読む」幸せ

重松清さんの本は中学入試に頻出されます。

「ことばの学校」にも E・Fグレードに複数冊がリストアップされています。

中でも短編集「青い鳥」をご存知の方は多いことでしょう。

ドラマ化されたこともありますね。

アゴラ講師の Kさんの勧めもあり手に取りました。

彼女は司書教諭の免許も有しています。

8遍中まず1作目を一気に読破。

最終版に泣きました。内容が気になりますか?

どうぞ、お読み下さいませ。

塾長ブログ「アゴラの学び」の最新記事8件