読書、良し!スポーツ、良し!遠出、良し!もちろん勉強、良し!・・・深くしっかり学ぶ季節到来! さぁ、張り切って一歩前進だ。

あと1点、成績を上げるために

中学1年生のS君は、どこか気弱で冒険心を外に出しません。

しかし、地道に塾に通っては、少しづつ積み上げる大切さを深く感じているようです。

昨日まで、彼の通う中学校では、3日間9教科の期末テストが実施されました。

感心なことに、この1週間は毎日のように、テスト対策に明け暮れしながら集中する彼の姿が見受けられました。

「数学は何点取りたいの?」「英語の目標は?」・・・返る答えは全て高得点です。

「そうか、頑張ってるね」そう返しながら、日ごろは大きなことを言わない彼の心の内を思うと、健気さが感じられ嬉しくなりました。その点数が取れるかどうかは二の次です。学徒らしく勉強に向かう後ろ姿に応援を惜しみません。

これからの中学生活、日を置いて巡り来る定期テストの初回。全力で臨む心意気、そしてあと1点取るための踏ん張りが頼もしいです。

塾長ブログ「アゴラの学び」の最新記事8件